受信メール 欠番:LV1
2017/2/25 10:00 既読
スカイメール
転職かぁ……。なんというハードルの高さ。

それはさておき、転職活動が憂鬱で仕方ありません。なんか良い感じにコネとかつてを使ってホワイトな会社に入手出来ないものでしょうか。グレーでもいいから定年まで働けそうなお仕事がしたい。

今の仕事も定年まで働けるなら全然それで構わないんですけど、どう贔屓目に見ても20年後会社が残ってるとは思えない。
DODAに登録もしてますが、阪急タクシーの運転手とか紹介されても……。

エンジニアの紹介は多いんですが、求人はシステムエンジニアや組込みエンジニアばっかり。

エンジニアと言ってもうちは検証エンジニア。IT業界の最下層民。この業界にもう10年以上いるけど一向に地位も向上せず、従って給料も増えずシステムエンジニアの7掛けくらいしか貰えない職種。

相変わらず業界の評価は、「誰でもできる仕事」という位置づけ。

だからメーカーも正規社員で雇用する動きも全く無い。
正直物凄く大事な仕事で、日々の知識の蓄積が物を言う仕事なのに非正規ばっかりだから離職率も非常に高い。
常に一人、二人はチームに新人がいる状態。

安物買いの銭失いになってる事に気づかない限り日本のソフトウェア品質は上がらないと思う。
こんな状態なのにそこそこの品質を保てているのは、膨大な数の技術者が馬鹿みたいな工数をかけてソフトを完成させているから。

IT業界の人に明るい未来を見てる人ってどんだけいるのか。

と愚痴愚痴いっても仕方なし。取るべき道は、

1.今の職種で、意識高い会社を探す
2.死ぬまで今の現場にしがみついて機をうかがう
3.全く違う職種で仕事を探す

もっとがむしゃらにやらないといけないのは分かっているんですけど、そうなるとうちの問題の原点「心の問題」が重く圧し掛かってくる。
やはり軽度ではあるだろうけど、適応障害はあると思う。この生きづらさを抱えたまま、社会でうまく立ち回ることが出来るのだろうか。

根性されあればどうとでもなるんです。就職なんて。でも根性は誰にでもある訳じゃないんです。

こんなメンタルで今、仕事に就いてこうやって底辺ながらも喰っていけるのは奇跡的だなと思う。
派遣も検証の仕事もカスみたいなもんだけど、その業態、職種が無かったらいったい今どうなってるんだろう。

引き篭もりニートかフリーターだったかも知れない。
でも、やっぱり今のままだとあと5年、10年後詰みかねない。

頑張る。どこから手をつけたらいいのか分からないけど。

あーーーでもやっぱり、どっかから美味い話が転がってこないかなぁ。

幸運を引き寄せる可能性に賭けたい。